ストレッチの基本②...|津島市の接骨院・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・疲労回復・ボディコンディショニング

産後太りや腰痛、肩こり、猫背のお悩み、ご相談ください。

  • 津島市新開町2丁目11 電話番号0567-97-3150

ブログ

ストレッチの基本②

  • 2017年06月30日

こんにちは!

トレーナーの糟谷です。

今日は前回に引き続きストレッチの基本の話をします!

特に伸ばす時のポイントを教えていきます。

伸ばす場所を意識

ストレッチはただなんとなくストレッチをしていても実は伸ばしたい部位を伸ばしていない場合があります。

これではストレッチを毎日行っていても効果は望めません。

ストレッチは伸ばしている筋肉、場所はここ!と意識することで効果的なストレッチが出来る様になります。

ストレッチをするタイミングは?

よく耳にするのが風呂上がりなどにストレッチをやると効果的と言われていますがこれは正解です。

筋肉は冷えていると伸びにくくなります。

なのでストレッチを行う前に筋肉を温めることで伸びやすくなります。

外出時などは軽い足踏みやジャンプをすると身体が温まるので良いです。

これだけでも足先の血流が上がるので身体が若干温まり何もしないでストレッチをするより、筋肉が若干温まりストレッチの効果が上がりやすいです。

ストレッチ中の呼吸

ゆっくりと自然な呼吸を意識しましょう。

痛かったり、伸びている時に息を止めてしまう人も多いです。

しかし息を吐いている時に筋肉は伸びるので止めてしまうと筋肉が伸びません。

自然な呼吸でおこなってください。

具体的なストレッチの姿勢や簡単な体操などを詳しく知りたい方は1対1で教えるパーソナルトレーニングがオススメです。
一人一人に合ったストレッチや運動を教えることが出来ます。
難しい運動や無理なストレッチが苦手な方でも大丈夫です!!
さらに今なら無料のカウンセリングがありますので気になる方はお声掛けください!



  • くまはりきゅう接骨院
  • 0567-97-3150