ストレッチの注意点②...|津島市の接骨院・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・疲労回復・ボディコンディショニング

産後太りや腰痛、肩こり、猫背のお悩み、ご相談ください。

  • 津島市新開町2丁目11 電話番号0567-97-3150

ブログ

ストレッチの注意点②

  • 2017年11月10日

こんにちは。

トレーナー糟谷です。

今日は、前回に引き続きストレッチを行うときの注意点を紹介したいと思います。

前回は呼吸を止めない力まないという話をしました!

さらに意識してほしいことがまだまだあります。

一つ目は伸ばしている、伸びている筋肉を意識しすぎないことです。

今どこの筋肉を伸ばしているか意識すると筋肉に力が入ってします。

なので極端に意識しすぎないようにしてください。

逆に運動やトレーニングでは使っている筋肉を意識することでよい多くの効果が出ます。

二つ目は痛みが出るとこまでは伸ばさない

院でのストレッチはしっかりとした方向と強さでストレッチを行っているので痛みを感じる場合もあります。

しかし一人で行う際は方向を間違えて無理な力で行ってしまうとケガの原因になります。

なので一人で行う際は痛みが少しあるくらいの痛気持ちいいと感じるところで行ってください。

三つ目は勢いをつけて行わない

勢いをつけて行うことでより筋肉が伸びます。

一見いいように思うかもしれませんがこれもケガの原因になります。

しかしストレッチにはものによって勢いをつけて行うものもあるので例外はあります。

今回はストレッチの注意点ということで5つ紹介しました!

みなさんも意識してご自身でもストレッチを行って下さい!

院に来た際にも使えるものはあります。

リラックスして呼吸を止めずにストレッチを受けてください!! 



  • くまはりきゅう接骨院
  • 0567-97-3150