腹筋トレーニング!...|津島市の接骨院・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・疲労回復・ボディコンディショニング

産後太りや腰痛、肩こり、猫背のお悩み、ご相談ください。

  • 津島市新開町2丁目11 電話番号0567-97-3150

ブログ

腹筋トレーニング!

  • 2017年06月09日

こんにちは!

トレーナーの糟谷です。

今日は夏に向けて腹筋をなんて方に!

腰に負担をかけない腹筋のご紹介です!

腹筋には外側の筋肉と内側の筋肉があります。

外側の筋肉はシックスパックとも言われる六個に割れた腹筋です。

身体を動かすときに使う筋肉です。

内側の筋肉は体幹やインナーマッスルとも呼ばれています。

体の軸となり姿勢の維持には欠かせない筋肉です。

今回は外側の筋肉を鍛える腹筋をやっていきます!

やり方

①上向きに寝転びます。

②両膝を90度曲げます。体育座り、おやま座りの状態を作ります。

③両手を太もも乗せます。

④そこから膝のお皿に向かって手を上げていきます。

 それと同時に体が勝手に上がっていきます。

⑤膝のお皿に触れたら下がっていきます。

これを何度か繰り返してください。


ポイント

膝を曲げて腰への負担を減らす。

上にあがっていく時にヘソを覗き込むような動作にしましょう。

首だけで動かすと首を痛めてしまうので覗き込む際も肩甲骨を浮かせて体ごと動かしてください。

正しい腹筋や体幹の鍛え方など一人一人にあったトレーニングメニューを提案するパーソナルトレーニングもありますので是非一度体験して見てください。

さらに無料カウンセリングも受付中です。



  • くまはりきゅう接骨院
  • 0567-97-3150