膝の痛み予防、お尻の...|津島市の接骨院・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・疲労回復・ボディコンディショニング

産後太りや腰痛、肩こり、猫背のお悩み、ご相談ください。

  • 津島市新開町2丁目11 電話番号0567-97-3150

ブログ

膝の痛み予防、お尻の引き締めに!

  • 2017年04月28日

こんにちは!

トレーナーの糟谷です。

今日は下半身の安定とお尻のたるみに効くトレーニングを紹介します。

お尻の筋肉をつけることで足全体が安定します。

これは歩行時や運動時などに自然と使われていることが多いですが少しづつ筋肉が落ちて行きます。

そこで簡単にお尻を使える運動を紹介して行きます。

やり方

①仰向けに寝転んで膝を曲げます。その時かかとの位置が運動の強度になります。かかととお尻との距離が離れるほど辛くなります。

②そこからお尻を浮かせます。その時にしっかりと腹筋とお尻を閉めます。

③膝、おへそ、肩が一直線になるまで

お尻を浮かせます。

④そこからゆっくりとおろして行きます。

ポイント

腹筋とお尻に力が入っていないと腰を反る状態になってしまい腰痛の原因になるので注意!

スピードもゆっくりと行ってください。

3秒で上げて3秒止めて3秒で下げる。

最初はこのくらいのスピードで慣れて来た方は少しづつゆっくりにしていきましょう!

注意

運動を行なっている最中に痛みがある場合はすぐにやめてください。

運動後は必ずストレッチでケアを行ってください。



  • くまはりきゅう接骨院
  • 0567-97-3150